2017年11月14日火曜日

キラリ☆まちだに今年も出店しました



11/12(日)快晴に恵まれて、町田の農業祭&産業フェスティバル「キラリ☆まちだ」が開催されました。手作りかかしが目を引くたがやすブースはこちら↓



たがやすブースでは、援農ボランティア活動などのPRのほか、簡単にできてかわいいとうがらしリース作り体験が人気↓




隣では朝穫れ新鮮野菜を小野路農園のメンバーが販売。
おかげさまで完売しました↓







また、町田市研修農場のブースにも野菜を買おうと長蛇の行列が。もちろんこちらも完売です↓


参加された皆さん、お疲れさまでした。


12/3(日)には、町田市役所でのイベント「まちカフェ!」に出店します。もちろん新鮮野菜の販売あり!
町田市内で活動するNPO法人や市民活動団体などが一堂に集う市民協働フェスティバルも11回目となり、今回は80以上の団体が参加します。

こちらにもぜひ遊びに来てくださいね!




2017年10月3日火曜日

収穫イベントのお誘い



10月に入り、吹く風が心地良いですね。やっぱり秋は最高!(^^)!
 
実りの秋を体感できる収穫イベントに参加しませんか?
たがやすが運営する「小野路農園クラブ」では、毎月土に触れ農業に親しむ参加型の農業体験イベントを行っています。

写真は以前のいもほりイベントの様子です


今後の予定はこちら!

 ①10/15(日) ラッカセイの収穫
 
②11/19(日) サツマイモ・サトイモ・ジャガイモの  収穫
 
③12/3(日) ダイコン・カブ・ネギの収穫
 
  ※開始時間はいずれも10:00から。
  ※収穫する野菜の種類は変更になる場合があります



参加費:大人2人⇒1,500円 1人⇒800円 子ども⇒無料
 お土産つき。野菜の別売りもいたします


写真はイメージです 


お申し込みはお早めにたがやす事務局まで
↓↓↓


NPO法人たがやす
☎ 042-794-9002   携帯 090-3435-8611
       e-mail  npo-tagayasu@nifty.com


2017年9月30日土曜日

自宅でラッカセイ初収穫!


5月末にいただいた数つぶのラッカセイ。
昨年収穫して、今年まくために保存しておられたそうです。

一晩水につけてから植えてごらん、と教えていただき、わが家には土スペースがないので植木鉢でどれだけ育つか、ど素人の私も挑戦しました。

植えてからしばらくすると、カラを割って芽が出た!これだけでも狂喜乱舞のわが家。





そこからの成長は目をみはるものがありました。
鉢が狭すぎることは重々承知。ごめんね、がまんしてね。。。と謝りながら、水だけはたっぷりあげた夏。
長く伸びた茎から管が下りて土にささり、その先に実がなるそうなのですが、管の刺さる先もないほど狭い環境なので、収穫はあきらめていました。
 
 



それでも9月後半。
ラッカセイを収穫したという農家さんのSNSを読み、一応わが家も土の中を確認だけはしてみようとこわごわ茎を引っ張ってみたら。



土の中からちゃんとラッカセイの形をした実が出現!すごいぞ豆類のたくましさ!
もっさり茂った葉を引きぬいたところ、全部で17個のラッカセイができていました。
これには感激しましたね~。一人前のラッカセイが、数少ないながらも採れた!




土を落として茹で、ほっくりした茹でたてを味見。なかなかの味わいでしたよ。来年はもっと!



2017年9月28日木曜日

10/14(土)講演会のお誘いふたつ



10/14(土)におすすめの講演会が開催されます。


☆ 食と農政策委員会主催の学校フォーラム

「どう守る 子どもたちに残したい都市近郊農業の魅力」
  

さんぶ野菜ネットワークの下山久信さん、東京都農業会議・業務部長の松澤龍人さんを講師に迎えて、未来を担う子どもたちを取り巻く都市農業について考えます。

   
  日時: 10/14(土) 10:30~13:00
      会場: 生活クラブ館スペース (経堂)
  参加費:500円

   詳細はこちらから↓

http://tokyo.seikatsuclub.coop/news/2017/08/1014.html




☆男女平等推進センター登録団体企画


 「子育てってだれのもの?~地域も一緒に大きくなあれ~」


男女問わず、子どもを育てること、地域社会へ参画することの意義を、「男親の社会学」で著名な宮台真司さんと考えませんか。

   日時: 10/14(土) 14:00~16:00
       会場:町田市民フォーラム4F 第2学習室
   定員:40人(申し込み順)
   申し込み期日:10/9(月・祝)19時まで







◎興味のある方は、たがやす事務局までお問い合わせください。

お問い合わせ先:NPO法人たがやす
☎ 042-794-9002   携帯 090-3435-8611
       e-mail  npo-tagayasu@nifty.com

援農ボランティアしてみませんか?


援農ボランティアをご存じですか?

農家に出向いて様々な農作業をお手伝いする人材のことです。
たがやすでは、15年前から町田近隣で人手不足に悩む農家と、農業に関心のあるボランティアをマッチングする活動を続けています。
実りの秋を目前に、援農ボランティアを大募集いたします。
土に触れたい、やりがいのある時間を過ごしたい、農作業をやってみたい方、お待ちしています。
お気軽に事務局までお問い合わせください!



お問い合わせ先:NPO法人たがやす
☎ 042-794-9002   携帯 090-3435-8611
       e-mail  npo-tagayasu@nifty.com

2017年8月31日木曜日

片付けも大事!秋野菜に備えて《小野路農園クラブ》



8/13(日)の小野路農園クラブでは、夏野菜の片付けをしました。




生い茂ったナスを抜こうと奮闘中!




 ついている実を無駄にしないよう、もれなく採ります



抜いた枝葉を短く切ってから片付け。手にマメができるくらいたくさん切りました
 

畑に引いた境界線もマルチも取り払ってたがやします


たくさん実をつけてくれた夏野菜に感謝しながら、大人も子どもも総出でお片付け。
9月に植え付ける秋野菜のために、みんなでがんばりました!





2017年8月24日木曜日

生きもの調査&バーベキュー!《小野路農園クラブ》


ファンお待ちかねの生きもの調査を、今年も7/30(日)に行いました!



お天気はちょっと残念だったものの、網を手にした親子+留学生の皆さんが奈良ばい谷戸を歩き、自然を楽しみました。





お腹がすいたところでバーベキュー!
焼きそばやピザも並ぶ盛りだくさんのお昼ごはんを皆で食べました。夏休みの自由研究はこれでカンペキ!?
ご参加いただいた皆さん、お疲れさまでした。

 
ピザ窯で美味しくピザが焼けました!